So-net無料ブログ作成
つぶ焼き ブログトップ
前の10件 | -

アルモニカ! [つぶ焼き]


忘れた頃に
思い出したようにブログを更新する時は
たいていが告知です


ということで


同人詩を作りました!


d_blog232.jpg


「アルモニカ 創刊0号」
B6、60ページ
詩、エッセイ、短歌、写真、イラスト、漫画etc....
表向きは詩を中心とした同人誌ですが
実はやりたい放題(許される限りw)のゆる~い本です
ゆるすぎて目次すらありません(笑)


たとえば
こんなページもあったりします


d_blog234.jpg


なんで、創刊0号なのか?
なんで、目次がないのか?
ちゃんとした理由は(一応)ありますが
そんなことより手に取ってもらったほうが手っ取り早いかもしれません


おねだんは一冊1000円(送料込)です。
ご注文&お問い合わせは
nonya@wf6.so-net.ne.jp
までお願いします


そして


これは、ついでなのですが


個人詩集も作っちゃいました


d_blog233.jpg


「でくのもり」
私家版 B6 140ページ 詩65編収録
nonyaの初期の詩を集めたお徳用詩集です(笑)
おねだんは1200円(送料込)です
ご注文&お問い合わせは
nonya@wf6.so-net.ne.jp
までお願いします


以上、純粋な告知でした(笑)




nice!(0)  コメント(2) 

今週のスイーツ (仮) 12 [つぶ焼き]


夏のスイーツと言ったら
やっぱりゼリー!


この時期のスイーツ売場は
色とりどりのゼリーが百花繚乱で
ゼリー好きの自分にとっては
この上なく楽しい



さんざん迷った挙句に選んだのは
SOLA(ソオラ)さんの「ソーダジェリー」


d_blog202.jpg


ヴィヴィッドな色合いが
なんとも可愛い


左の黄緑は<ジンジャーエール>
ライムのゼリー + ジンジャーエールのゼリー


中央の赤は<アップルソーダ>
すりおろしリンゴのゼリー + レモン風味のゼリー


右の青は<レモンスカッシュ>
レモンのゼリー + パイナップルのゼリー


いずれも
ピリピリとした炭酸の後味が舌先に残って
ひたすら涼やか


いつか見た
ぜりーを張ったプールに落っこちた夢を
また思い出してしまった (笑)




nice!(0)  コメント(0) 

ソラマチ! [つぶ焼き]


東京スカイツリーに行ってきた!


と、言っても展望デッキは予約してないし
高い所には興味がないから(決して怖いわけではないw)
ソラマチの人込みにもまれてきただけなのだが。。。


押上駅の階段を上がると
いきなり左手にイーストタワーがそびえていた
が、肝心のスカイツリーが見えない


あたりをキョロキョロしながら
イーストタワー横の階段を上がっていると


見えたっ!


なんというデカさ!


d_blog189.jpg


首を反らして見上げていると
階段から転がり落ちそうになるw


開業してから初めての日曜日とあって
ソラマチは予想通りの大盛況だった。


みやげ物コーナー、ブランド店、TVショップ
ハローキティ、リラックマ、トトロ、フードコート
少し前に東京駅の新しい地下街に行ったのだが
だいたい同じラインナップだ


でも、「江戸」を意識した和物の店がちらほらあったり
墨田区の企業や伝統工芸のコーナーがあったり
ソラカラちゃんにも遭遇したりして
少しは楽しんでやった(なぜに上から目線w)


途中「祇園辻利」で小休止
「つじりツリーソフト三色」を食す


d_blog190.jpg


抹茶、ほうじ茶、玄米茶のソフトクリームに
小豆、白玉、和菓子などがトッピングされている
美味しい上にスカイツリー型のスプーン(持ち帰り可)
もついているという気の効かせようw


いろんな意味でお腹いっぱいになって
さあ、そろそろ帰ろうかという雰囲気の中
「ライトアップまでいるから」
という偽魔女のひとことで空気はなんとなく険悪にw
ライトアップは確か午後7時。。。
って、まだ5時にもなってないじゃないかっ!


それから先の記憶は定かではないw
ソラマチじゅうをいったりきたり上ったり下りたりして
足をこん棒にしながら時間をつぶしたような気がする


最終的にたどり着いたスタバで疲れと怒りは頂点に
隣の席のイチャついたカップルを粉砕しようと
拳を振り上げるついでに腕時計を見たら
午後7時10分前!だったw


そそくさとジブリショップの前の撮影班に加わり
携帯を構える


点灯は午後7時5分だった
スカイツリーのてっぺんが一瞬閃くと
青い光がじんわりと降りてきた


d_blog191.jpg


「雅」だ!
思ったより上品で美しい


これで5時間半の苦行が報われた
と、思うと不覚にも涙が込み上げた
わけではないがw


たぶん、また来ることになるだろう
その時は違った苦行が待っているw


とりあえず、お疲れ様(合掌w)




nice!(0)  コメント(0) 

今週のスイーツ (仮) 11 [つぶ焼き]


d_blog184.jpg


なんだこりゃ?


パン? カステラ? 小物入れ?


いえいえ、これこそ
カカオエット・パリ(中目黒)さんの「シューキューブ」


高級フルーツ店で見かける「四角いスイカ」から
ヒントを得たというシュークリームだ!


新宿伊勢丹のデパ地下にあったのは
プレーン と ショコラ と ピーチ の3種類
少し迷ったが見た目の可愛らしさで
柄にもなくピーチを選んでみたw


まずはてっぺんに乗っている
紙のようなオレンジ色のチョコレートをどけて
(一緒に食べるのは至難の業だw)
ざっくりとスプーンを入れると
濃厚な桃の香りが溢れ出す


中は2層になっていて
カスタードクリームの内側にはピーチクリームがぎっちり
キューブの底の方には白桃のコンポートも入ってる!


見た目からは想像できないほど
桃感たっぷりなシュークリームであった


ところで
これを買う時に売場で凄まじいオーラを放つ
白人のイケメンがいたなと思って調べてみたら。。。。
オーナーシェフパティシエのジェローム・ケネル氏だったw



nice!(0)  コメント(0) 

今週のスイーツ (仮) 10 [つぶ焼き]


久々の今週のスイーツ!
と言ってもちょっと前に新宿伊勢丹のマ・パティスリーで
購入したものなのだが。。。


山下晴三郎商店さん(麻布十番)の「東京えんとつ」は
ユニークな形のカップシフォン


d_blog151.jpg


添加物、着色料、保存料を一切使用せず
鳥取大山の牛乳や日本古来の和菓子用砂糖など
国産の素材にこだわった一品らしいが


一番の特徴は奇跡的な柔らかさのシフォンと
えんとつに詰まっている生クリームとカスタードクリームの
絶妙なバランス!(持ち帰りには細心の注意が必要だがw)


購入したのは大納言いちごと無花果と栗金時だが
この他にも青ゆずこしあん、くろまめきなこ、完熟マンゴーなど
季節ごとに様々なバリエーションがあるらしい


これはぜひとも麻布十番に行かねばと思いつつ
サイトをチェックしたら。。。なんと
「11月12日を持ちまして当ビル取り壊しの為
閉店をさせていただきます」。。。。って、マジかよっ!


でも、よーく見たら
「来年5月開店致します東京スカイツリー直営店舗にて
お買い求め頂けます」。。。ということだそうだw
これは新しい東京名物になりそうな予感


なのだが。。。
持ち帰り形態をもう少し工夫していただきたいなあ




nice!(0)  コメント(0) 

今週のスイーツ (仮) 9 [つぶ焼き]


実は以前からマドレーヌやクッキーなどの
焼き菓子の類はあまり好きではなかった


最近は美味しいものも増えたのだが
僕の焼き菓子に対する印象はいまだに
パサパサあるいはネチャネチャそして妙に甘ったるい
という感じで自分から進んで買い求めたことはなかった


ところが事件が起こったw
僕の焼き菓子に対する先入観を
360度(じゃなくて)180度変えてくれたのが
ノワ・ドゥ・ブールさんの「焼きたてフィナンシェ」だ


d_blog116.jpg


このフィナンシェ
表面はカリッカリで歯ざわりはサックサク
中身はしっとりで
濃厚な焦がしバターとアーモンドの風味が
広がったと思った瞬間に
口の中で溶けてなくなってしまう
久々に「なんじゃこれは!」
と優作風に叫びたくなった一品であったw


買った時はすでに冷めていたが
「焼きたてフィナンシェ」を名乗っている以上
一度でいいからアツアツの
本当の「焼たて」を食してみたいものである


今回は「レモンのケーキ」も買ってみたが
これがまた驚くほどレモン!ww
これに良く似たまがいものはずいぶん食べてきたが
あのいやらしい甘さがまったくない
レモンの香りとほどよい酸味が
口の中を吹き抜けていくような
ひたすら爽やかなスイーツであった




nice!(0)  コメント(0) 

今週のスイーツ (仮) 8 [つぶ焼き]


今日はバレンタインデーということで
何のひねりもなくチョコw


ゴディバの2色ハートや芋焼酎入りなど
いろいろ楽しませていただいたが
本命はやはりこれ↓


d_blog96.jpg


ゴンチャロフさんの
高島屋限定「アニマルショコラ」
今年は、なななんと!
猫様ではないか!!


全国の猫好きのハートを鷲掴みにするような
珠玉の猫チョコ4個と素敵過ぎるパッケージ!
たとえ義理だとしても愛が芽生えてしまうw


そして
さらに、これ↓


d_blog97.jpg


またしてもゴンチャロフさんの
百貨店限定「キャッツストリート」
猫たちにはそれぞれに名前と性格が
設定されているという芸の細かさ!


ところで
味のほうなんだけど


あまりにも可愛くて
とうぶんは食べられそうにない(笑)



nice!(0)  コメント(0) 

HAPPY BIRTHDAY !!! [つぶ焼き]


d_blog95.jpg


今日は正吉っつぁんの6歳の誕生日!


去年は
誕生日前に入院したりして大変だったけど
今年はまるまる太って
無事に誕生日を迎えることができました


猫の6歳は人間の50歳。
そろそろ天命を知って落ち着こうね(笑)


ちなみにプレゼントは
赤のカッチョいい首輪なんだけど
本人は嬉しくないんだろうなw



nice!(1)  コメント(0) 

2011 発進! [つぶ焼き]


今年も明けてしまった


箱根駅伝での母校の不甲斐なさに
ビミョーな気分の正月だったが
今年は珍しく決意表明があったことを
はた、と思い出して
忘れないうちにここに記しておこうと思う


今年は


とにかく書きまくるぜ!


だいぶいい加減になってしまった
言葉との関わり方を反省して
真正面から言葉と向き合ってみようと思う


たまには逃げ出すかもしれないが
たまには返り討ちにあうかもしれないが
たまには許しを請うかもしれないが
自分の中の詩の言葉を
極限まで絞り出してみたい


あ~あ言っちゃったよ コイツ
てな感じで
これを間違って読んじゃった人は
意地悪く nonyaを監視していてください(笑)
もしサボっていたら後ろ回し蹴りでも
みまってやってください(笑)


決意表明としてはちょっとヌルい感じだけど
↓ こんなものを書いてみました
今年もよろしくお願いします!




「とにかく」


とにかく
兎に角
せっかく真っ新なのに
相変わらず後ろ向きだけど
お粗末な背面跳びで
何かを飛び越えていこう

とにかく
兎に角
せっかく明けたのに
相変わらず手探りだけど
古臭いマジックハンドで
何かにしがみついていこう

とにかく
兎に角
せっかく始まったのに
相変わらずポンコツだけど
不様な動体視力で
何かを見出していこう

ウサギに角は生えないけれど
ちょっと錆びついたアンテナを
突っ立てて

ウサギみたいにフワフワで
ちょっと小狡い言葉の尻尾を
追い駆けて

とにかく
兎に角

これしかないのだから




nice!(0)  コメント(0) 

駅伝フリーク (困;) [つぶ焼き]


「箱根駅伝を歩こう」
東京~箱根間往復217.9kmを体感できる歩数計
というものを買ってしまったw


d_blog92.jpg


これまでも
箱根駅伝ユニフォームTシャツ
箱根駅伝襷ストラップ
箱根駅伝襷スポーツタオル
などなど
「箱根駅伝」の文字に見事に反応して
さまざまなものを買わされてきたわけだが
今年はなんと万歩計!www


この「箱根駅伝を歩こう」は
歩数×歩幅で歩行距離を積み重ねて
217.9km先の大手町のゴールを目指すという
駅伝ファン以外はほとんどモチベーションが
上がらないと思われる代物だ


しかし
正確に10区間の距離が区切られていたり
山登りと山下りの5区と6区には
ハンデ&アドバンテージが設定されていたり
(歩幅がそれぞれ-10cm,+10cmになる)
初期設定は10位スタートなのだが
サボっていると順位が下がり
18位以下が3日間続くと繰り上げスタートになったり
7日間まったく歩かないと棄権対象になったり
初期のファミコン並みのドット画だが
沿道風景や実況アナウンスが表示されたり


駅伝ファンにとっては
一度お気に入り大学名を設定してしまった以上
歩かずにはいられないシステムになっているw


このところじわじわ肥大化しつつある身体と
好奇心と闘争心がすっかり失せてしまった心に
喝を入れてやるには良い機会かもしれない


スタートしてしまった以上とりあえず歩いてみよう
のっけから繰り上げスタートじゃ洒落にならんし
シード権獲得が不安視されている母校にとって
縁起も悪すぎるしねw




nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - つぶ焼き ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。